アシュラ
日本語パブリッシング、翻訳、マーケティング by DANGEN
デベロッパー: Ogre Head Studio
プラットホーム: PC (スチーム), ニンテンドースイッチ
言語: 英語と日本語
プレーヤー:1人

「アシュラ」はインド神話を基にしたファンタジー世界を舞台に俯瞰視点でプレイする、ハックアンドスラッシュのインディーズゲームです。多くのローグライク要素とユニークなスキルツリー自動生成システムが特徴で、遊ぶたびにゲームプレイが変わります。

デーモンに転生した主人公は、新たに得た能力と自分を殺した敵への憎しみを糧に、Daeva帝国の5つの要塞「Paancha Dvara」へと侵攻する。神々の王・マハラジャ・無罪者の殲滅者と呼ばれる「Hasirama」への復讐の旅が今始まる。

アシュラは他のローグライクゲームの影響を受けており、難しくもやりがいを感じる絶妙なゲームバランスを保っています。

特徴

スキルツリー:
プレーヤーが死ぬたびに変化するスキルツリーを駆使して、デビルを生成しよう。

吸収または略奪:
アシュラは、EXPを増やすため敵をまるごと吸収するか、あるいは戦利品を得るために略奪することができます。

ユニークなバトルシステム:
近接、遠方、また魔法攻撃を組み合わせ、敵と対峙しよう。近接攻撃の遠方の敵に対する攻撃や、魔法を使う敵に対しての魔法攻撃はあまり効果が期待出来ません。また、スタミナが十分に無いとバトル中の戦闘方法も限られてしまうので、要注意です。

戦利品:
アシュラのアイテムからは独特な効力が期待出来ます。アイアンクロー、巨大ハンマー、弓、または魔法の武器で敵をこっぱみじんにしよう。 スキルと合わさることで効果を発揮する戦利品がたくさんあります。

ゲームメカニクス:
やけどをすると、所持アイテムのひとつがランダムに破壊されます。罠にかかってしまうと、回復が出来なくなります。ステータス異常がある場合は、自動回復はされません。 死んでしまうと、それまでの進捗をセーブすることはできません。

プレイヤーの死:
本作はローグライクのゲーム仕様にインスパイアされており、プレイヤーが死ぬとそれまでの全てのゲームプレイを失います。

ヴェンジェンスモード

ラクシャサが帰ってきた...

「ヴェンジェンスモード」は、新しい機能やコンテンツをゲームに追加するアシュラの無料アップデートです。

ヴェンジェンスモード:ダエーワ帝国の侵略群に抵抗する新しいレベルの無限モードを導入します。できるだけ多くの敵の波を倒し、フレンドとリーダーボードで競争しましょう。

チャクラシステム:ボスを倒すことで、戦闘中に装備できるユニークな特典を得ることができる新しい永続システム。

マハスラ難易度:チャレンジ精神あふれるハードコアゲーマーのための新難易度モード。マハスラ難易度では、要塞にかかわらず、どんな敵、ボス、チャンピオンでも発動できます。その通り!やけどすると、武器は破壊されます。

シャムシャン:シャムシャン(地下室)にアシュラをセーブし、侵略中に獲得した並外れたギアと究極のスキルを見せつけましょう。

新アイテム:新アーティファクトとドロップアイテムがリストに追加され、戦闘中にステータスを上げるためにドロップされます。

新ルーム:ご褒美としてアムルートの杯で自らの血を犠牲にするか、パッサと呼ばれるサイコロゲームで運を試してください。新ルームは、ゲームの要塞(レベル)に導入されました。

このアップデートでは、その他いくつかの一般的な改良点と上記の機能が導入される予定です。 「アシュラ復習の連鎖」は、2017年10月2日にリリースされ、ベースゲームをお持ちの方すべてに無料で提供されます。

SNS Twitter
トレーラー
スクリーンショット